ビルバックのドッグフードHPMをレビューします!

ビルバックというメーカーをご存知でしょうか?

ビルバックは世界第7位の動物医薬品メーカーで、動物病院で見る機会もあるシャンプーのセボダームやエチダン、そしてワクチンや抗生剤などを扱っています。フードも開発しており、病院の療養食で処方されたことがあるかもしれません。

puuのアイコン画像puu

歯磨きペーストや関節のサプリも有名で、フランスのメーカーです。

そんなビルバックがヨーロッパで提供しているハイパープレミアムフード(VETERINARY HPM)が、ついに日本でも販売されることになったので、さっそく試してみました!

結論から言うと、フードローテーションに加えました!食い付きはとてもよく美味しそうに食べます、そして便の状態がかなり良いです。たまに軟便をするわが家のですが、HPMをあげている間は1度も柔らかいウンチはしませんでした。犬が本来必要とする栄養素での構成なので、消化に負担がかからないのだと感じます。

目次

ビルバックのドッグフードの特徴

ハイパープレミアムフード(VETERINARY HPM)は、高蛋白質で低炭水化物というのが最大の特徴で、犬の本来の食性に近づけたフードです。

たんぱく質の含有量は、35%以上で動物性:植物性は9:1となり、90%ほどが動物性のたんぱく質となっています。犬が本来必要とする栄養素である、たんぱく質と脂肪をたっぷり含有する一方で、犬にとって不要である炭水化物量を制限し、糖質コントロールされています。

ビルバックのフードの特徴

VETERINARY HPMのラインナップ

ビルバックの日常食のドッグフードは、年齢や避妊・去勢手術の有無で必要な栄養素の配分が少し異なります。自分のわんこに合ったフードを選べるようになっています。

puuのアイコン画像puu

ここでは、日常食をご紹介します。療養食は動物病院に相談してくださいね。

ドッグフードのラインナップ
  • HPMアダルト(10ヶ月~10歳まで)
  • HPMシニア(10歳以上)
  • HPMアダルトニュータード(避妊・去勢済みで10ヶ月~10歳まで)
  • HPMシニアニュータード(避妊・去勢済みで10歳以上)

面白いなと思ったのが、シニアの年齢が10歳以上ということです。最近は犬も長寿になってきているので、人間同様シニアの定義が少し上に設定されているのかな?と思いました。

わが家のボーダーコリーとミニチュアダックスフンドは8歳なので、普段ならシニアのフードもしくはダイエットフードが選択肢となるのですが、ビルバックのフードの場合はHPMアダルトニュータード(避妊・去勢済みで10ヶ月~10歳まで)となります。考えれてみれば、2~3歳の頃に比べると寝る時間は増えたけれど、お散歩もしっかり行くし本格的なシニアという感じではないですしね。

健康に良い理由が10項目

体重管理尿量サポートと腎機能サポートデンタルケアなど犬が健康に生きて行くために有効な10の項目が認められています。犬に適したフードを与えることで、健康に過ごさせてあげることができるのは飼い主としてはとてもありがたいです。

VETERINARY HPMは健康に良い
10つの健康に良いポイント
  1. 体重サポート
  2. デンタルケア
  3. 尿量サポート
  4. グルテンフリー
  5. 関節筋肉サポート
  6. 消化機能アシスト
  7. スキンコートケア
  8. 抵糖バランス
  9. 腎機能サポート
  10. 免疫サポート

たんぱく質がしっかり入っていて、炭水化物の量が低く設定されているので、毎日しっかりと水を飲むようになります。ボーダーコリーのティファニーは過去に2回尿石による膀胱炎になったことがあるので、水をしっかり飲んでオシッコをたくさん出してくれることは嬉しいです。

ビルバックのドッグフードは尿石防止
ティファニーのアイコン画像ティファニー

毎日お水をちゃんと飲んでます!

アダルトニュータードをレビューします!

わが家のボーダーコリーとミニチュアダックスフンドは、8歳で避妊手術を行っているのでHPMアダルトニュータード(避妊・去勢済みで10ヶ月~10歳まで)を購入しました。

HPMアダルトニュータード

ニュータードシリーズは、避妊・去勢手術をしている犬のためのフードです。通常のアダルトやシニアよりも脂肪分が少し低く抑えられていて、100gあたりのカロリーがノーマル食よりマイナス30kcal。避妊・去勢手術している子は、太りやすくなるのでカロリー控えめとなっています。

puuのアイコン画像puu

アダルトが358kcalなのに対し、ニュータードは329kcalです。

嗜好性が高い!

わが家のミニチュアダックスフンドは、少しグルメなところがあって、美味しくないフードは渋々食べていますよとアピールします。それでも食べることが大好きなので、残すことはないです。

モカのアイコン画像モカ

美味しくないフードは、渋々たべます。

HPMアダルトニュータードは、たんぱく質が多いから美味しいのか嗜好性がとても高いです。ボーダーコリーとミニチュアダックスフンドともに、野獣のように食い付いています。たんぱく質の量が十分含まれていると、満足感が得られるのでカロリーが控えめでも空腹を訴えてくることもありません。

ビルバックのフード

HPMアダルトニュータードを開封したときに1点気になったのが、フードのニオイが強めだということです。他のダイエットフードなどでは主に鶏肉(チキン)が使われるので色やニオイが薄いことが多いですが、HPMアダルトニュータードは豚肉と鳥肉(チキン・アヒルなど)が使われているので、それに比べるとニオイが強いです。

コロコロした便で臭くない!

フードのニオイが強いと気になるのが、便のニオイが強くなることです。ですが、HPMアダルトニュータードは便のニオイがきつくありません!これは驚きでした。便だけでなく、体臭や尿のニオイも強くなることはありません。言い換えると、フードは食べ物のニオイがちゃんとするので嗜好性が高いのですが、しっかりと消化吸収されているので排泄物はニオイがきつくなっていない感じです。

puuのアイコン画像puu

便状態もよく、ニオイも強くなっていません。

大袋がないのがちょっと残念

HPMアダルトニュータードはとても良いフードなのですが、1つ気になる点があります。それは、大袋がないことです。

わが家はボーダーコリーとミニチュアダックスフンドの多頭飼いなので、フードの消費が速いので大袋の方が楽なのですが、HPMアダルトニュータードは2Kg入りのパッケージしか今の所ありません。

HPMアダルトニュータードは2キロ入り

まだ日本国内の一般発売したばかりなので、今後大袋入りの展開もあるかもしれません、期待しています!

puuのアイコン画像puu

ぜひ、大袋の販売をお願いします!

無料でサンプルをもらおう!

ハイパープレミアムフード(VETERINARY HPM)が、どれだけ優れているかが分かっても、自分のわんこに合うかどうかは別問題ですよね。食べなかったり、便が緩くなってしまったりすると困りものです。

puuのアイコン画像puu

ビルバックのフードは、無料でお試しできます!

VETERINARY HPMはお試しできる

わが家のわんこも無料のお試しを利用させてもらって、とても気に入ったのでVETERINARY HPMを購入することにしました。

ビルバックのフードは自宅まで配送してくれるシステムなので、公式サイトからお試ししたいフードを選ぶことができます。

ビルバック公式サイト→https://virbac-services.jp/

ティファニーのアイコン画像ティファニー

公式サイトのYouTbubeのボーダーコリーとってもカッコイイです。

ビルバックのフードの購入方法は?

ビルバックのHPMフードを購入するのはサンプルと同様に、ビルバックの公式サイトからになります。

puuのアイコン画像puu

ビルバックのHPMフードは公式サイトから購入できます。

注文すると自宅に届けてもらえます。配送は翌営業日なので、速やかに手元に届きます。

ビルバックのフードが届いた

キャンペーンが実施していることもあるようで、購入した時はキャンペーンがやっていました。

ビルバックのフードを買った

ビルバックのフードHPMアダルトニュータード まとめ

この記事では「ビルバックのHPMアダルトニュータード」について書きました。

ビルバックのHPMは犬にとって必要な栄養が含まれ、健康に過ごすことができるようにフランスで開発された新しいフードです。動物医薬品会社のビルバックだから、腎ケアやデンタルケアに配慮されてたフードなんだと思っています。

食い付き、便状態、排泄物のニオイ、どれも申し分なしです。なにより、わが家のわんこは美味しそうにとても喜んで食べるので、フードローテーションに加えることにしました。あと、満腹感が高いのか「オヤツ!」と催促する回数が減ったので、通常のダイエットフードよりも、こちらの方が痩せるかもしれません。

puuのアイコン画像puu

結果が出るまで中長期かかるので、現在様子を見ているところです。

suuのアイコン画像suu

デンタルケアの効果も観察中です。

ただ、2Kg袋しかないので、わが家にように多頭飼いや大型犬がいるような場合は、ちょっと面倒です。大袋の販売を心待ちにしています!

大袋はないものの、注文すれば翌営業日に発送してくれるので手元に届くまでは迅速です。期待も込めてわが家のわんこに与えたいと思います。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる